• 所在地  :東京都杉並区

  • 構造   :RC+木造

​        地上2階地下1階

  • 家族構成 :夫婦+子供1人

  • 敷地面積 :62.57㎡(18.9坪)

  • 床面積  :85.90㎡(26.0坪)

建て主さんは30代のお若いご夫婦。2歳の男の子のいる3人家族です。都内の建築イベントでお会いしたのをきっかけに家づくりが始まりました。計画地は 東京都杉並区 駅からも近いうえ緑にも恵まれた住宅地で 暮らしやすい立地です。敷地面積は20坪弱で、都心部では特別狭いという感じもしませんが、車愛好家のご主人の強い要望でここに2台分のカースペースを設ける必要がありました。床面積を確保するべく地下を設け そこを家族の共用スペースとし 上階に個室を配したプランとなっています。市街地では狭小敷地となりがちなため3階建ても珍しくありませんが、どうしても上下移動が多くなるうえ 階段面積が他のスペースを圧迫しがちです。今回は中央の吹き抜けを介したスキップフロアを採用し階段も開放感を演出するパーツとしました。また吹抜け上部に設けたトップライトにより下階に採光を落としています。地下のもつ湿度、採光、閉鎖感などの問題点を解消しながら限られた空間で家族が伸びのびと暮らしていける住宅を提案することをテーマとした住宅です。

​スペンサー

Home > Works > スペンサー

  • 構造設計 :カラムアソシエイツ

  • 撮影   :齋部 功