• jammsweb

見学会探訪、熊谷に来てます。

更新日:2020年2月28日


お誘いいただいて見学会に熊谷へ。

知り合いの松川洋輔さんと伊藤裕子さんとの共同設計による住宅です。

敷地は分譲地区画の袋小路の交差点の一角。

どの家も塀がなくオープンで、交差点はご近所どうしを繋ぐ広場のようです。

計画の家は、これに対し大きなテラスで接しています。

リビングの快適性を優先させ2階に配置したことからも

プライペートのくつろいだ時間を大切にしていることが伺えます。

同時にポーチや2階の広々としたテラスで外と積極的に接する

いいとこ取りの設計ですね。

リビングには薪ストーブが。オーブンの付いた楽しむストーブです。

テラスからは近くを流れる小さな川をのんびり眺めたり出来ます。

2階リビングで外と繋がるの難しいんですけどね。

とてもイイ距離感です。勉強になりました。

交差点に面して1階がポーチ、2階がテラス。奥さんが周りを植物で飾るそうです。ご近所との関わろ方が想像できます。

リビングには薪ストーブ。そしてテラスへ。この時点で既に暮らしが楽しそう。

窓がなくスッキリ景色が切り取られています。

漆喰や木と、素朴な素材を使った優しい設えです。


72回の閲覧0件のコメント