• jammsweb

前から気になってた古い屋敷

最終更新: 2020年3月9日


川越の事務所から車で30分ちょっと行ったところにある高麗郷古民家。住所でいうと埼玉県日高市。この辺りは川遊び山遊びの目的で我が家も子供を連れてよく遊びに来ていたエリアで前を通る度にこの石垣と立派なお屋敷は気になっていたのですが、どうやら中に入れるらしく今回、日高市の広報に関わっている友人の案内で見学にやってきました。


母屋は江戸末期、客殿は明治期に建てられたもので国の有形文化財に指定されています。このお屋敷はこの辺り一帯を治める名主さんのものだったそうで秩父への街道に面し高貴な方々の宿所にもなったそうです。立派な客殿はそのため。また外敵や略奪から守るため周囲は石垣を積み砦のような造りになったそうです。




今この施設は日高市により一部レンタルスペースとして市民に開放されているようで、この日は近くの短大がイベントをやっていて学生たちや来客で賑わっていました。ここでは書きませんでしたが建築好き建ちゃんにはたまらないポイントがあり過ぎて今回の2時間では見切れなかった。あらためて訪れたいと思います。






25回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示