Copyright(c)2017-2018,,jamms

All right reserved

ジャムズ

〒350-0827 埼玉県川越市寺山733-3

tel 049-229-3606  fax 049-223-1194

URL http://jamms-archi.com/

       MAIL

SITE POLICY          

SITEMAP

November 18, 2019

横浜の住宅リノベーション「トムジェリ」が雑誌「住まいの設計」12月号に掲載されました。誌面のテーマは「使える収納のある”家事ラク”ハウス」。回遊同線とオープン棚でストレスなく暮らせるシニアライフを実現する家として取り上げていただきました。

July 16, 2019

先日 川越の三番町ギャラリーにて行われた「連続トークセッション 異業種チームによるエリアリノベーション」をのぞいてみました。株式会社80%の荒木牧人さんがこれまで川越で展開してきた活動や取り組みなどを町の歴史とデータを交えながら講演。実際にやっている人ならではのリアルな実情や 得られた手応えなど 多くが共感でき、加えて新たな視点も得ることが出来ました。

町おこしの話をすると たいがい人やお金や既存との問題が浮き上がります。それらを整理して計画を立てて結果まで結びつくよう頭をひねる訳ですが、問題は簡単には解決なんてしないし結果を意識して...

May 17, 2019

いま飛ぶ鳥を落とす勢いの建築家:田根 剛さんの講演があったのでジャムズ2人そろって行ってみたら整理券式のはずが手違いで先着順になってしまったとのこと、時すでに遅し 中に入れません。で、さっさと諦めて恵比寿から千駄ヶ谷に移動、GAギャラリーで行われている「世界の住宅プロジェクトGA HOUSE PROJECT 2019」を覗いてきました。会場のGAギャラリーは千駄ヶ谷にある建築専門の小さなギャラリー。学生のころよく来た思い出がそう思わせるのか、まずギャラリーそのものが良い建築です。広くない会場には各建築家の作品パネルが壁に貼られ その...

April 25, 2019

これまで資料請求していただいた皆さんにはジャムズが手掛けてきた作品写真をお渡ししていましたが、この度、プロジェクト毎にフォトブックが完成。このうちランダムに選んだ数冊をお送りすることになりました。建物写真だけでなく図面や工事の様子、完成までのストーリーなど 実際の家づくりがイメージしやすくなっています。また、ブックと併せて過去掲載された雑誌記事やオンエアされたテレビ番組を収録したDVDも同封していますのでこちらも楽しんでいただければ幸いです。

ご興味ある方は コンタクトページより必要事項を記入の上「資料請求」と書いて送信ください。お届...

April 5, 2019

昼食の道すがら桜の様子をチェック。普段から人でごった返す小江戸川越ですが蔵の街の中心地から歩いて行ける距離で盛大に桜が楽しめる場所があります。それも そんなに混んでない穴場。場所は川越氷川神社のそばを流れる新河岸川沿い。普段から縁結びが話題になり和装女子たちで人気の神社ですが そのすぐ裏手。伊藤豊雄氏設計のヤオコー美術館へは神社からこの川にかかる小さな橋を渡っていきます。両側から川を覆うように咲く花はなかなかのものですよ。この時期 桜のトンネルを小船に乗って下から見上げることができるイベントをやっています。もともと川越はこの川を使っ...

March 29, 2019

さて、ほぼライフワークになっている犬と暮らすのに最適なフローリングとワックスの探求。

今は↓こんな感じの実験をやってるところです。開始が年明けからだから現在約3カ月ほど経過。

○材料はポピュラーなオークの無垢材(キズに強くて安価)

○毎日 水滴をたらし乾燥するまで放置&たらして直ぐ拭き取るの2種類

○滑り止め対策としてワックス塗る前に....

 1、サンドペーパーで荒らす(目の番手も何パターンか)

 2、濡れタオルで拭く(ささくれ立つ)

さらに

 3、滑り止め効果のあるオイル

の3パターンをテスト。

○ワックスは....

 a、今まで試してきたなかでも水...

March 19, 2019

暮らしを楽しむ要素のひとつ、キッチン。眠る部屋やくつろぐ部屋、体を洗う部屋など、家にはいくつかの用途のスペースがありますが、中でもキッチンは家事の中心であり積極的に人の動きが伴う場所です。キッチンを家族とどのように関わらせるか、どんな場所にするのかは家のカタチを決めるのに大きく関係し 暮らし方に影響を与え続けます。

とはいえ、キッチンを考えようとすると ついシステムキッチンの扉の材料や色のこと、そしてコンロやレンジ、食洗器などの機器のことを決めて終わりがちです。キッチンをただの作業室にしないためにも 一度キッチンのあり方について考えて...

March 11, 2019

川越の蔵の街は相変わらずのにぎわいで、最近では訪れる人たちの足もメインストリートから脇道へ

、更に奥へと向いているようです。それもあってか普段通らないような路地に入れば新しくお店が出来ている…ということも多々。ただ街が盛り上がりを見せる一方で、観光客の数に対してホテルや旅館など宿泊施設が足りていないという現状もあります。これから施設を増やしつつ 同時に街並みも維持していかないといけないのだから簡単ではないでしょう。

昨年秋に川越にオープンした民泊「ちゃぶだい」は、この街に多く残る古い屋敷をリノベーションしたものでカフェと曜日でオープンす...